講習会案内

【7/5(金)開催】社会資本の維持管理計画、斜面の予防保全、人材不足対策の最新情報に関する講習会

(CPD・CPDS申請予定)

主  催 (一社)長崎県建設コンサルタント協会 代表理事 谷川 達夫
(一社)長崎県地質調査業協会 理事長 鳥羽 美幸
共  催 国立大学法人 長崎大学
日  時 令和6年7月5日 (金) 13:00 ~ 17:00(受付12:30~13:00)
会  場 長崎大学 文教スカイホール(グローバル教育・学生支援棟の4階)
(長崎市文教町1-14 工学部インフラ長寿命化センター TEL 095-819-2880)
講  師 長崎県土木部 道路維持課 維持補修班 宮崎 真考 様・本多 翔平 様
国立大学法人長崎大学大学院 工学研究科システム科学部門 大嶺 聖 様
(株)ワイビーエム 奈須 徹夫 様
受講料 無料(会員・学生・官公庁職員) ¥2,000/人(左記以外)
取得単位数 CPDプログラム番号:- CPD単位:-(申請予定)

CPDSプログラム番号:- ユニット数:-(申請予定)

受講申込期限 6月7日(金)~6月24日(月)とし、先着220名とします。
また、定員の締切は、協会HP( https://ncca.or.jp/ )にてご確認ください。
受講申込方法 協会HP( https://ncca.or.jp/ )の申込みバナーより受付を行います。
  • 参加申し込み(会員)
  • 参加申し込み(一般)

▼プログラム

開始時刻 終了時刻 実施内容
13:00 13:05 開会挨拶
(5分) (一社)長崎県建設コンサルタント協会 代表理事 谷川 達夫
13:05 13:55 ・「安全・安心な道づくりについて ~道路構造物維持管理計画について~」
(50分) 長崎県土木部 道路維持課 維持補修班 宮崎 真考 様・本多 翔平 様
13:55 14:00 質疑応答
(5分)
14:00 14:10 休憩
(10分)
14:10 15:30 ・「斜面の簡易排水対策と土中水分の見える化に関する最近の研究動向」
(80分) 国立大学法人長崎大学大学院 工学研究科 システム科学部門 大嶺 聖 様
15:30 15:35 質疑応答
(5分)
15:35 15:45 休憩
(10分)
15:45 16:40 ・「ボーリング調査の自動化に向けた取り組みと今後の展望」
(55分) 株式会社ワイビーエム 奈須 徹夫 様
16:40 16:45 質疑応答
(5分)
16:45 16:50 閉会挨拶
(5分) (一社)長崎県地質調査業協会 理事長 鳥羽 美幸
16:50 17:00 受講証明書交付
(10分)
17:00 終了