会員ページ

【6/13(木)開催】大規模災害への対応と橋梁の維持管理に関する講習会

(CPD・CPDS認定講習)


主  催 (一社)長崎県建設コンサルタント協会 代表理事 谷川 達夫
(一社)長崎県地質調査業協会 理事長 桐原 敏
共  催 国立大学法人 長崎大学
日  時 令和元 年 6 月13 日 (木) 13:00 ~ 17:00(受付12:30~13:00)
会  場 長崎大学 文教スカイホール(グローバル教育・学生支援棟の4階)
(長崎市文教町1-14 工学部インフラ長寿命化センター TEL 095-819-2880)
講  師 長崎県土木部河川課河川防災班 山口 昂彦 様
国立大学法人長崎大学大学院工学研究科システム科学部門 教授 中村 聖三 様
(株)PAL構造 フロンティア事業開発部 楠葉 貞治 様
受講料 無料(会員・学生・官公庁職員) ¥2,000/人(左記以外)
取得単位数 CPDプログラム番号: CPD単位:3.33

CPDSプログラム番号: ユニット数:4ユニット

受講申込期限 5月17(金)~6月3日(月)とし、先着220名とします。
また、定員の締切は、協会HP(http://ncca.or.jp/)にてご確認ください。

  • 参加申し込み(会員)

  • 参加申し込み(一般)

▼プログラム

開始時刻 終了時刻 実施内容
13:00 13:05 開会挨拶
(5分) (一社)長崎県建設コンサルタント協会 代表理事 谷川達夫
13:05 13:55 ・「西日本豪雨災害について」
(50分) 長崎県土木部河川課河川防災班 山口 昂彦 様
13:55 14:00 質疑応答
(5分)
14:00 14:10 休憩
(10分)
14:10 15:30 ・「生月大橋の斜材で発見されたき裂とその発生原因」
(80分) 国立大学法人長崎大学大学院工学研究科システム科学部門 教授 中村 聖三 様
15:30 15:35 質疑応答
(5分)
15:35 15:45 休憩
(10分)
15:45 16:40 ・「防災・減災のための数値シミュレーション技術とAIを用いた橋梁点検支援技術の紹介」
(55分) (株)PAL構造 フロンティア事業開発部 楠葉 貞治 様
16:40 16:45 質疑応答
(5分)
16:45 16:50 閉会挨拶
(5分) (一社)長崎県地質調査業協会 理事長 桐原 敏
16:50 17:00 受講証明書交付
(10分)
17:00  終了